Hello, AMPs

ダジブロ

お金 、健康 、芸能、スポーツ、漫画 、オリジナル小説について記事を書いています!

若い頃は実家暮らしの方が良い理由


スポンサードリンク

こんにちは(*^^)v

 

ダジリです。

今日は、天気が滅茶苦茶良くて気持ち良いですね。

さて、今回は実家暮らしについてのダジリの考えを書こうと思います。

 

ダジリは大学は地方だったので、18歳から一人暮らしをしていた。

卒業後、愛知の実家に戻ったり、愛知や東京で一人暮らしをしていた。

 

若い頃、両方を経験したダジリは基本的には若い頃は実家暮らしの方がお金面だけを考えると良いという結論に達した。

 

理由は二点。

土地と貯蓄だ。

 

まず、土地から。

 

日本の土地は限られているので、一人暮らしをする若者が増えると必ず、全体的な家賃相場の価格は上がってくる。

すると、そこには色々な問題が起こってくる。

 

詳しく知りたい方は以前書いた記事↓を参考に。

dajri.hatenablog.com

 

二点目の理由の貯蓄の方が大きい。

若い頃の金はただの金ではない。

年寄りが持っている1000万円と若者が持っている1000万円とじゃ全く価値が違ってくる。

 

もし、20代で1000万円貯めたら、例えば、年利2%の定期預金があるとして、そこにいれさえすれば何もしなくても年20万円が入ります。

例えば、それを複利で40年間回せば、貯蓄額は2200万円になる。

 

一人暮らしと実家暮らし金が貯まるスピードが全然違う。

家賃、管理費、食費、光熱費、電気代等、月数十万円単位で毎月掛かってくる。

20代をずっと実家暮らしをしていれば、年に200万円以上貯めるのは別に難しい事ではない。

全然、20代で貯蓄1000万円は可能な話なのだ。

 

仕事多い、都市圏に実家があるのは最強の武器なのだ。


スポンサードリンク