Hello, AMPs

ダジブロ

お金 、健康 、芸能、スポーツ、漫画 、オリジナル小説について記事を書いています!

日本一厳しいビジネス合宿に行って来た時の話 ~前日~


スポンサードリンク

f:id:masahirokanda:20200726222749j:plain

今回はダジリが会社員時代に行かされた日本一厳しいビジネス合宿と言われている「管理者養成学校」のビジネス基礎コースに行って来た時の話を数回に別けて暴露したいと思う。

 

これから、管理者養成学校に行かされるサラリーマンは必見!

絶対に予め読んだ方がお得です!

 

管理者養成学校は静岡県富士宮市にある40年以上の歴史を持つビジネスマン養成学校だ。

この合宿は日本一厳しいビジネス合宿と言われている。

 

www.hell-camp.com

 

そして、卒業生は多くの社長が輩出されている。

テレビでも何度か体験してきた芸能人の特集が組まれているが、SNS上では賛否両論がされている。

 

ダジリは2017年5月に新入社員や若手社員が多い、8日間コースのビジネス基礎コースに行って来た。

行かされた理由は会社からの命令だ。

 

ダジリは合宿が始まる前日に新幹線と在来線で富士宮駅に行った。

富士宮駅からは管理者養成学校のバスが出ている。

バスに案内されると、多くのサラリーマン達が集まっていた。

 

バスが発車し、市街地を抜けて山道に突入した。

不安と緊張を抱えたダジリ達はバスに揺られること30分。

ついに、管理者養成学校に到着した。

 

受付で名前を書き、ネームプレートと白い訓練服を貰い、宿泊する部屋に案内された。

部屋は20畳ほどだったが本当に何もなく、タコ部屋で部屋の隅に閉じられた長机がただ置いてあるだけだった。

 

暫くし、夕食の時間になった。

食事は常に班毎にして、これから始めるビジネスも班ごとで研修する。

この班は云わば同士達だ。

準備片付けは日替わりの班の担当者が全てやらなくてはならないらしい。

食事はなかなか、美味しかった。

 

部屋に戻り、ダジリ達はこれから昼夜を共にする自己紹介をした。

班員はダジリを含めて、9人で、明日から参加する人が1人いるらしい。

 

ダジリ達8人はそれぞれ自己紹介をした。

来た場所は東京、愛知、島根、宮城等様々だった。

 

そして、ダジリ以外の7人は全員20代前半でダジリが当時27歳で最年長だった。

 

8人は明日から始まる合宿の事や雑談で盛り上がった。

 

そして、教官から次の日の朝は朝食が始まる7時前の6時半に起床と指示され、前日は夜22時半に消灯した。

 

教官もスケジュールも思ったほど、きつくないと感じたが、ダジリの考えは甘くこれは始まりの序章に過ぎなかった。

 

続く。


スポンサードリンク