Hello, AMPs

ダジブロ

お金 、健康 、芸能、スポーツ、漫画 、オリジナル小説について記事を書いています!

プロ野球史上最高世代 1970~1974年世代


スポンサードリンク

さて、プロ野球史上最高世代の続きだ。

 

1974年世代

先発

黒田

野口

後藤

河野

倉野

澤崎

 

中継ぎ

山口

岡本

小林

菊地原

三澤

 

抑え

岩瀬

 

野手

捕手 清水、小野、中野、村田

一塁 副島

二塁 井口

三塁 今岡、塩谷、筒井

遊撃 阿久根

外野 松井、柴原、大友、貝塚、佐竹

 

1番 右 柴原

2番 左 大友

3番 二 井口

4番 中  松井

5番 三 今岡

6番 DH 塩谷

7番 遊 阿久根

8番 一 副島

9番 捕 清水

 

先発  6

中継ぎ7

抑え  10

打撃  7

走塁  6

守備  4

控え   3

合計   40

 

短評

打撃陣は松井、井口、今岡、柴原がいるが、下位打線がやや弱いか。

投手陣はエース黒田、野口、中継ぎ陣、森、岡本、山口、小林、菊地原といて、抑えの岩瀬が絶対的な存在で全体的に層が厚い。

 

1973年世代

先発

石井

三浦

黒木

川越

門倉

三井

 

中継ぎ

谷中

小林

広池

水田

萩原

薮田

 

抑え

岡本

 

野手

捕手 高木、野村

一塁 松中、小笠原

二塁 塩崎、城石

三塁 中村

遊撃 小坂、川中

外野 イチロー、磯部、清水、坪井、岩本、上田

 

1番 右 イチロー

2番 遊 小坂

3番 一 小笠原

4番 DH 松中

5番 三  中村

6番 中  磯部

7番 左 清水

8番 二 塩崎

9番 捕 高木

 

先発  7

中継ぎ 4

抑え  4

打撃  9

走塁  6

守備  7

控え   8

合計   45

 

短評

この世代はなんて言ってもイチロー、松中、中村、小笠原のBIG4だ。1988年世代の坂本、柳田、秋山、宮崎のBIG4よりも格上だ。

その他、小坂、磯部、清水、塩崎、高木が脇を固める。

先発投手陣は石井、三浦を中心に黒木、川越、門倉がいる。

中継ぎ、抑え陣はやや弱いか。

 

1972年世代

先発

西口

入来

川村

加藤

 

中継ぎ

藤田

正津

遠藤

小林

高橋

 

抑え

河原

 

野手

捕手 北川、犬伏、内之倉

一塁 稲葉

二塁 高木、木村

三塁 本間、万永

遊撃 沖原

外野 和田、村松、鈴木、谷、曽我部、松元

 

1番 中 谷

2番 右 村松

3番 DH 鈴木

4番 左 和田

5番 一 稲葉

6番 捕  北川

7番 遊 沖原

8番 三 本間

9番 二 高木

 

先発  5

中継ぎ2

抑え  4

打撃  7

走塁  5

守備  3

控え   4

合計   30

 

短評

打線は和田、稲葉、谷、村松、鈴木を中心に打率を残せる選手が多く、バランスが良い。

先発投手陣は西口、川村を中心としているが、層が薄い。

中継ぎ、抑え陣もコマ不足か。

 

1971年世代

先発

石井

田之上

岩本

関根

酒井

高橋

 

中継ぎ

山田

関口

河原

柏田

渡辺

竹内

 

抑え

大塚

 

野手

捕手 野口、柳沢

一塁 吉岡、浅井

二塁 仁志、種田

三塁 小久保、元木

遊撃 鳥越

外野 新庄、井上、前田、宮地、井出、大西

 

1番 二 仁志

2番 遊 鳥越

3番 右    前田

4番 三 小久保

5番 一 吉岡

6番 中    新庄

7番 DH   井上

8番 左 井出

9番 捕 野口

 

先発  5

中継ぎ 4

抑え  6

打撃  6

走塁  3

守備  7

控え    9

合計    40

 

短評

打撃陣は前田、小久保を中心に仁志、新庄、吉岡、井上とバランスが良い。

一方、投手陣も先発は石井、田之上、岩本の3本柱に抑えの大家がいて全体的にバランスが良い。

 

1970年世代

先発

今中

川崎

伊藤

小林

前田

中込

 

中継ぎ

赤堀

山本

木村

鈴木

吉田

石毛

 

抑え

豊田

 

野手

捕手 谷繁、的山、田口

一塁 鈴木、渡邊

二塁 酒井

三塁 江藤、石井、星野

遊撃 宮本

外野 垣内、真中、佐伯、波留、井上

 

1番 三 石井

2番 遊 宮本

3番 右 佐伯

4番 DH  江藤

5番 一 鈴木

6番 左   垣内

7番 中 真中

8番 捕 谷繁

9番 二 酒井

 

先発  8

中継ぎ 7

抑え  7

打撃  8

走塁  7

守備  9

控え   7

合計   53

 

短評

先発投手陣は今中、伊藤、川崎、前田の4本柱に中継ぎは赤堀、抑えは豊田と中核の戦力は整っている。

一方、打撃陣は石井、宮本の2000本1、2番コンビに佐伯、江藤、鈴木、垣内といて、下位には真中、谷繁、酒井がいて隙がない。

走力、守備力もかなり高く、隙のない世代だ。

 

続く


スポンサードリンク