Hello, AMPs

ダジブロ

お金 、健康 、芸能、スポーツ、漫画 、オリジナル小説について記事を書いています!

プロ野球史上最高世代 1920~1924年世代


スポンサードリンク

 

f:id:masahirokanda:20200726225359j:plain



1924年世代

先発

天保

大友

阿部

野口

今西

榎原

 

中継ぎ

松本

姫野

千場

中村

宮下

 

抑え

小川

 

野手

捕手 佐竹、阪田、谷田、藤原、目時

一塁 飯田、土屋

二塁 荒川

三塁 磯田

遊撃 木塚

外野   青田、黒田、小松原、塚本

 

1番 一 飯田

2番 二 荒川

3番 遊   木塚

4番 右 青田

5番 中 小松原

6番 左 黒田

7番 捕 佐竹

8番 DH 塚本

9番 三 磯田

 

先発  8

中継ぎ 3

抑え  4

打撃  6

走塁  8

守備  8

控え    5

合計    42

 

短評

打撃は青田、走塁は飯田、守備は木塚と各分野のスペシャリストがおり、非常に分かりやすい野手陣だ。

一方、先発陣は天保、大友のWエースを中心に阿部、野口、今西、榎原と揃っている。

 

1923年世代

先発

真田

高野

杉浦

中原

野崎

片山

 

中継ぎ

梅田

服部

荒木

池田

 

抑え

 蔦

 

野手

捕手 徳網、伴、加藤

一塁 小林、久保

二塁 増田、景浦

三塁 三村、中村、土屋

遊撃 平井、西江

外野   堀井、後藤、下社

 

1番 二 増田

2番 DH  西江

3番 左   後藤

4番 右 堀井

5番 遊 平井

6番 三   三村

7番 一 小林

8番 捕 徳綱

9番 中 下社

 

先発  -

中継ぎ -

抑え  -

打撃  3点

走塁  2点

守備  2点

控え    1点

合計    8点

 

短評

野手陣は堀井がいるものの全体的に層が薄い。

投手陣はエース真田がいるものの人材不足で測定不能だ。

 

1922年世代

先発

別所

江田

江藤

緒方

武末

 

中継ぎ

常見

上野

石丸

 

抑え

野本

 

野手

捕手 鈴木

一塁 安居

二塁 金山、千頭、鵜飼

三塁 山川

遊撃 白坂、長谷川

外野   大下、小鶴、藤井、伊藤、杉江、小暮、白川

 

1番 二 金山

2番 遊 白坂

3番 中   大下

4番 右 小鶴

5番 一 安居

6番 三   山川

7番 左 藤井

8番 DH  長谷川

9番 捕  鈴木

 

先発  -

中継ぎ -

抑え  -

打撃  7点

走塁  10点

守備  7点

控え    1点

合計    25点

 

短評

先発陣はエース別所、林といるものの人数不足で測定不能だ。

一方、打撃陣はシーズン打点の日本記録を持つ小鶴、大下を中心にした強力打線だ。

また、走塁面は金山を中心に全員が走れ、10点満点とした。

 

1921年世代

先発

川崎

大島

桑名

古谷

三輪

多田

 

中継ぎ

広瀬

渡辺

  

抑え

 一言

 

野手

捕手 土井垣、伊勢川、武宮、池田

一塁 保井

二塁 山本、坂本

三塁 手塚、野口

遊撃 猪子

外野   西沢、古川、増田、松葉、小前

 

1番 二 山本

2番 左 増田

3番 捕   土井垣

4番 中 西沢

5番 右 古川

6番 DH   伊勢川

7番 三 手塚

8番 遊 猪子

9番 一 保井

 

先発  -

中継ぎ -

抑え  -

打撃  5点

走塁  1点

守備  2点

控え    2点

合計    10点

 

短評

投手陣はエース川崎がいるが、人材不足で測定不能だ。

一方、打撃陣は西沢を中心に土井垣、古川がいるが他があまり続かない。

 

1920年世代

先発

柚木

藤村

梶岡

木下

中谷

三富

 

中継ぎ

大崎

岩本

政野

 

抑え

河村

 

野手

捕手 日比野、永利、楠

一塁 三宅、西本

二塁 河西、国枝

三塁 河内

遊撃 山田

外野  別当、金田、森下、岩本、木村、笠原

 

1番 二 河西

2番 遊 山田

3番 中  金田

4番 右 別当

5番 左 森下

6番 DH 木村

7番 捕 日比野

8番 一 三宅

9番 二 河内

 

先発  -

中継ぎ -

抑え  -

打撃  6点

走塁  5点

守備  5点

控え   5点

合計   21点

 

短評

投手陣はエース柚木を中心に藤村、梶岡、木下、中谷、三富と6人揃っているが、人数不足で測定不能だ。

一方、打撃陣は金田、別当、森下のクリーンナップを中心に隙が無く、走れる選手が多く、控えも充実している。


スポンサードリンク